痛みと天気

 

 

今日は台風3号の接近に伴い

小・中学校は午後から一斉下校になったようですが

こたつアスリート接骨院・鍼灸院には 足元の悪い中

途切れることなく患者様が来院してくださいました

 

『気圧の変化は体に物理的な影響を及ぼす(雨が降る=高気圧から低気圧に変化)』

となりあった物質は平均化しようとするので、圧力の低いほうへと流れようとします

人間の体は水分が多く、水分は流動的なので、圧力の低い空気中へ向かおうとし始め

細胞内の水分も外に向かって膨張します

外の気圧が下がってしまうと人間の本来持っている内圧によって体を中から押し潰してしまう為

何らかの問題を抱えている部分が圧迫してしまい痛みとして症状が出るのです

 

気象の変化に左右されないようにする生活の工夫として

身体を冷やさない事、患部に負担をかけないようにする、軽い運動をする、

入浴時のマッサージには血行促進作用があるため、これらをすることも効果的ですよ

 

明日も 元気に笑顔で 患者様をお迎え致します

 

 


Copyright© 2017 – ‘2019’ kotatsu-athlete All Rights Reserved.